沖縄県知事選挙 出口調査(年代・支持政党)

出口調査の結果を年代別で見てみます。
▼10代と20代は、40%台半ばが佐喜真さん、40%あまりが玉城さんに投票しています。
▼30代は、40%台半ばが佐喜真さん、40%あまりが玉城さんに投票しています。
▼40代は、40%台後半が玉城さん、およそ40%が佐喜真さんに投票しています。
▼50代は、およそ50%が玉城さん、およそ40%が佐喜真さんに投票しています。
▼60代は、50%台後半が玉城さん、30%台半ばが佐喜真さんに投票しています。
▼70歳以上は、60%あまりが玉城さん、20%台後半が佐喜真さんに投票しています。
30代までは佐喜真さんが最も多くの支持を得たのに対し、40代以上の年代では玉城さんが最も多くの支持を集めました。

投票した人に、ふだん支持している政党を尋ねました。
それによりますと▼自民党が33%、▼立憲民主党が7%、▼日本維新の会が3%、▼公明党が3%、▼共産党が6%、▼国民民主党が2%、▼れいわ新選組が3%、▼社民党が4%、▼参政党が2%▼沖縄社会大衆党が2%でした。▼特に支持している政党はない、いわゆる無党派層は33%でした。
玉城さんは、それぞれ推薦を受けた▼立憲民主党の支持層の70%台半ば、▼共産党の支持層のおよそ90%、▼れいわ新選組の支持層の60%台後半、▼社民党の支持層の90%台後半、▼沖縄社会大衆党の支持層の90%台後半から支持を集めたほか、▼無党派層からは50%台後半の支持を得ました。
一方、佐喜真さんは、それぞれ推薦を受けた▼自民党の支持層の60%台半ば、▼公明党の支持層の70%あまりから支持を集めたほか、▼無党派層からは20%台後半の支持を得ました。