9月11日の沖縄県知事選挙 17市町村の選挙が同日投票に

沖縄県知事選挙はことし9月11日に投票が行われますが、同じ日に少なくとも県内17の市町村で首長や議会議員選挙の投票が行われることがNHKの取材でわかりました。

沖縄県知事選挙は、8月25日に告示され、9月11日に投票が行われます。

県選挙管理委員会は、同じ時期に県内30市町村で首長や議会議員の任期満了を迎えることから、投票率を向上させるため、出来るだけ知事選挙と同じ日に選挙を行うよう呼びかけています。

NHKが各地の選挙管理委員会に取材したところ、今月20日現在で、少なくとも17の市町村で首長や議会議員選挙の投開票を知事選挙と同じ9月11日に行うことを決定したことがわかりました。

このうち、宜野湾市、伊是名村、大宜味村は同時に首長選挙と議会議員選挙を予定していて、知事選挙とあわせると「トリプル選挙」となります。

また、このほか6つの村で議会議員選挙の投票日を知事選挙と同じ日にする方向で調整が進められていて、9月11日は沖縄独自の大規模な一斉選挙となる見込みです。