ファジアーノ岡山6位以上プレーオフ進出圏内決定

サッカーJ2で3位につけるファジアーノ岡山は2日、アウェーでツエーゲン金沢と対戦します。1日に行われたほかのチームの結果により、「J1参入プレーオフ」進出圏内の6位以上が確定しましたが、J1に自動昇格できる2位以内を目指し、残り4試合、勝利が求められます。

ファジアーノ岡山は現在、勝ち点「69」でJ2の3位につけています。7位のモンテディオ山形は、1日に行われた試合で首位を走るアルビレックス新潟と1対1で引き分けて勝ち点が「56」となりました。この結果、山形が残りの4試合すべてで勝ってもファジアーノの勝ち点を上回ることができないため、ファジアーノの6位以上が確定しました。
J2は1位と2位のチームがJ1に自動昇格し、3位から6位は「J1参入プレーオフ」にまわります。ファジアーノがプレーオフの進出圏内に入るのは6年ぶり2回目です。
現在3位のファジアーノは2位の横浜FCとの勝ち点の差が「8」で、自動昇格を目指すチームには残り4試合、勝利が求められます。
2日は午後2時からアウェーで17位のツエーゲン金沢との対戦で、下位のチームを相手に確実に勝ち点「3」を獲得したいところです。