岡山県 新型コロナ676人感染確認 3日連続1000人以下

新型コロナウイルスは29日、県内で新たに676人の感染が確認されました。
前の週の木曜日と比べて780人余り少なく、3日連続で1000人を下回りました。

岡山県は新型コロナウイルスについて、新たに676人の感染と、3人の死亡を発表しました。
このうち新たなクラスターは、岡山市と総社市、それに里庄町の高齢者施設、倉敷市の医療機関のあわせて5か所です。
年代別では、10代が117人と最も多く、次いで30代が111人、40代が100人、20代が99人、10歳未満が97人、50代が50人、60代が45人、70代が28人、80代が20人、90代以上が9人となっています。
県内で新たに感染が確認されたのは676人で、前の週の木曜日より781人少なく、3日連続で1000人を下回りました。
これで県内の感染確認は、のべ27万4316人となりました。
また3人の死亡が発表され、県内で感染して亡くなった人はあわせて408人となりました。