NTTドコモ名乗る詐欺電話 県内で相次ぎ警察が注意呼びかけ

NTTドコモを名乗った自動音声による詐欺の電話が今月に入って大分県内で相次ぎ、被害も確認されていることから、警察では実際の音声をSNSで公開し、注意を呼びかけています。

警察によりますと、県内では今月に入ってから固定電話や携帯電話にNTTドコモを名乗った自動音声による詐欺の電話が相次いでいるということです。

警察は警戒を強めていますが、80代の女性が現金をだまし取られる被害も確認されたということです。

このため、警察は旧ツイッターの「X」で実際の音声を公開しました。

音声では「こちらはNTTドコモです。お客様の携帯電話は本日で利用停止されます。詳しくは『1』を押してください」と案内しています。

このあと、指定された番号を押すと警察官を名乗る人物などにつながり、「利用料金が未納になっている。本日中に支払わなければ裁判になる」などと言って現金や電子マネーを要求してくるということです。

警察は身に覚えのない電話の話は決して信用せず、電話で現金や電子マネーを求められた場合は詐欺を疑って家族や警察に相談するよう呼びかけています。