大雨影響で断水続く村上市の酒造会社が仕込み水を無料提供

大雨の影響で一部で断水が続いている村上市にある酒造会社では酒の仕込みに使う地下水を一般の人たちに無料で提供していて、多くの人たちが飲み水を確保するために訪れています。

村上市では大雨の影響で一部の地域で断水が続いていて、住民らは飲み水などを確保する必要があります。
市内にある昭和20年創業の酒造会社「大洋酒造」ではふだんから酒の仕込みに使う地下水を一般にも無料で提供していて、断水が続く地域などから多くの人たちが次々と車で訪れています。
訪れた人たちは地下水が出る専用の蛇口から、持ってきたポリタンクやペットボトルに注いでいました。
断水が続く地区に住む40代の女性は「近くの商店ではミネラルウォーターが品薄になっているので、並ばずにきれいな水が確保できるのは助かります」と話していました。
酒造会社の米野律子さんは「やわらかくて口当たりのよいきれいな水を提供しています。暑いですが水分をしっかりとって熱中症を防いでほしい」と話していました。