新潟県 新型コロナ 新たに425人感染確認

県内では新たに425人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
一日の発表人数としては、今月14日以来、前の週の同じ曜日を上回りました。

26日、感染の確認が発表されたのは、滞在中の人も含めて新潟市が284人、長岡市が22人、三条市が20人、新発田市が19人、柏崎市が14人、上越市が13人、阿賀野市が10人、胎内市が7人、小千谷市が6人、加茂市が5人、村上市、燕市、南魚沼市がそれぞれ4人、五泉市、見附市、糸魚川市がそれぞれ3人、妙高市が2人、魚沼市、聖籠町がそれぞれ1人のあわせて425人です。
県内の感染確認は累計で7万480人となりました。
25日現在、県内で入院しているのは68人で、このうち重症は1人、中等症は3人となっています。
病床使用率は10.2%です。
一日の発表人数としては、今月14日以来、前の週の同じ曜日を上回りました。
県内では新たに幼児施設と学校、あわせて4か所で集団感染が確認されていて、県は状況に応じたマスクの着用や手洗いなどの基本的感染対策を行うよう呼びかけています。