奈良県 新型コロナの無料検査 お盆期間中も8か所で受け付け

人の移動が多くなる夏休みシーズンに、新型コロナウイルスの無料検査の体制を強化するため、奈良県は、駅に近い事業所など8か所で、お盆期間中も休まず、検査を受け付けています。

県は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、県内各地の事業所などを活用して無料の検査を実施していますが、お盆期間中は、駅に近い場所など8か所で、休まずに検査を受け付けることにしています。
このうち、奈良市の近鉄奈良駅やJR奈良駅に近い場所では、午前中から予約した人たちが次々と検査に訪れていました。
奈良市内の50代の男性は、「久しぶりに実家に帰省したいが、高齢の母がいるので念のため心配で検査を受けにきました」と話していました。
8か所は、5日から今月18日まで検査を受け付けていて、無症状の人が対象で、県によりますと、発熱などの症状がある人については、発熱外来やかかりつけ医に相談してほしいとしています。
8か所以外にも、日によっては、無料で検査を受け付けているところもあるということで、実施事業所の一覧は県のホームページから確認することができます。
県の担当者は、「夏休みで人の移動が多くなる時期でもあり、心配な人は遠慮なく検査を受けてほしい」と呼びかけています。