保育園が全焼 当面休園  三重いなべ市

12日午前0時すぎ、三重県いなべ市の市立保育園で火事があり、消防によりますと全焼したということです。
けが人はいませんでした。

12日午前0時すぎ、いなべ市大安町の市立笠間保育園の「付近が燃えている」と通りがかった男性から警察に通報がありました。
消防によりますと、消防車9台が出て火はおよそ3時間半後にほぼ消し止められましたが、この火事で木造平屋建ての保育園が全焼しました。
けが人はいませんでした。
いなべ市によりますと、笠間保育園は平成25年に建てられた木をふんだんに使った建物で、およそ120人の園児が通っているということです。
市は12日から当面、保育園を休園にするということで、代わりの対応策を検討しているということです。
警察と消防は、火事の詳しい原因を調べることにしています。
現場は、三岐鉄道の大安駅からおよそ1.2キロの住宅や田畑が広がる場所です。