脱炭素社会へ帆船復活

脱炭素社会に向けて国際的な物流を担う海運業界も対応を迫られています。

船の燃料についてはこれまでの重油からLNG=液化天然ガスや水素といった、よりクリーンな燃料に切り替えようという技術開発が盛んになっています。

そして今、伝統的な「帆」に着目し、風力も活用しようという新たな動きを取材しました。

取材したVTRをご覧ください。

(データ放送ではご覧になれません。)