諏訪市のJアラート受信機故障 携帯の速報メールなどで情報を

12日朝、諏訪市でJアラート=全国瞬時警報システムの受信機が故障しているのが分かりました。
市は、復旧には時間がかかる見込みだとして、それまでの間は携帯電話の緊急速報メールなどで情報を集めてほしいと呼びかけています。

Jアラート=全国瞬時警報システムは、大規模な地震や弾道ミサイルの発射情報などがあった際、国が衛星回線を通じて情報を送り、自治体が防災行政無線などで住民に伝えるシステムです。
諏訪市によりますと、11日夜、市内で停電が発生し、業者に調べてもらったところ、庁舎に設置しているJアラートの受信機が故障しているのが分かったということです。
原因は停電とは関係がなく、停電の前には受信機の不具合を伝える通知が来ていたということで、詳しく調べています。
市は、業者に修理を依頼していますが、復旧には時間がかかる見込みだとして、それまでの間は携帯電話の緊急速報メールやテレビ、ラジオなどで情報を集めてほしいと呼びかけています。