“車運転する楽しさ知って”初心者も参加するラリー大会 茅野

車を運転する楽しさを知ってもらおうと、レースの初心者でも参加できるラリー大会が、茅野市で開かれました。

大会は、大手自動車メーカーや地元の商工会議所などが6年前から開いています。
市内の一般道を含む100キロあまりのコースは比較的、易しい設定になっていることから、レースの初心者も含め、80台あまりが参加しました。
参加した車は茅野市運動公園を出発すると、一般道では交通ルールを守って走り、林道や運動公園に設けられた一般の車の通行を禁止するコースでは、スピードを上げてタイムを競っていました。
主催者によりますと、2万人あまりの観客が訪れ、レースの熱気を楽しんでいました。
レースに参加した愛知県の男性は、「コースから見える満開の桜がとてもきれいでした」と話していました。
また、1歳の双子を連れて応援に訪れた地元の男性は、「子どもたちが楽しそうに見ていたので、来年もまた来たいです」と話していました。