富士大学の佐藤柳之介投手 大学日本代表の強化合宿に参加

富士大学のピッチャーで11月行われた明治神宮大会でも好投した佐藤柳之介投手が大学日本代表候補選手に選ばれ、1日から愛媛県で開かれている強化合宿に参加しています。

富士大学3年生の佐藤柳之介投手は宮城県の東陵高校出身で左投げのピッチャーです。

富士大学が所属する北東北大学野球では1年の春から試合に出場し、これまで4勝をあげています。

ことし秋にはリーグの最優秀防御率賞を初めて受賞し、11月、行われた明治神宮大会では初戦の上武大学戦で先発登板し完封しました。

11月27日に花巻市役所を表敬訪問した際は「冬のきつい練習を乗り越えて来年は日本一になれるよう頑張りたいです」と決意を語っていました。

佐藤投手は11月、大学日本代表候補選手の1人に選ばれました。

候補選手は投手と野手あわせて44人で左ピッチャーは佐藤投手を含めて6人となっています。

選手たちは1日から3日まで愛媛県松山市にある坊っちゃんスタジアムで行われる強化合宿に参加して、紅白戦などが予定されているということです。