大麻所持の容疑者か 警察に追跡された男が逃走 五ヶ瀬町

大麻所持の容疑者か 警察に追跡された男が逃走 五ヶ瀬町

17日午後、警察の追跡を受けていた大麻所持の容疑者とみられる男が五ヶ瀬町で車を乗り捨てて、逃走しました。
警察は、周辺の警戒を続けるとともに近くの山に逃げ込んだ可能性があるとみて、18日、捜索することにしています。

宮崎県警察本部によりますと、17日午前11時ごろ、警察の捜査車両が日向市内で大麻所持の疑いで指名手配中の51歳の容疑者とみられる男が運転する車を見つけ、数台で追跡を開始しました。

その後、車は五ヶ瀬町三ヶ所の一本道に逃げ込んで止まりましたが、警察官らが目を離したすきに男が車内からいなくなったということです。

警察によりますと、男が凶器を所持しているという情報はなく、周辺の警戒を続けるとともに近くの山に逃げ込んだ可能性があるみて、18日、捜索することにしています。