「お墓や仏壇に飾ります」日南市でほおずき市

宮崎県日南市で夏の風物詩となっている「ほおずき市」が11日開かれ、多くの人でにぎわいました。

この「ほおずき市」は日南市内の生産者でつくる組合が毎年お盆の前に開いていて、会場の日南総合運動公園の駐車場には、2軒の農家が生産したおよそ2000本のほおずきが並べられました。

1メートルほどの長さの茎に10個ほどの実がついたほおずきが1本500円などと格安で販売され、訪れた人たちは鮮やかな朱色に色づいたものを選んで買い求めていました。

生産農家によりますと、ことしは梅雨明けが早く猛暑の日が多かったため、一部に色むらが出る影響があったものの、全体的には例年並みに良い品質のものができたということです。

市内から訪れた女性は「きれいなほおずきだと思います。鹿児島の実家のお墓や仏壇に飾ったり、親戚にあげようと思っています」と話していました。