笠間市と水戸市で約2520戸停電 東電が原因調査

東京電力によりますと、4日午後3時50分の時点で、茨城県笠間市と水戸市であわせておよそ2520戸が停電しているということです。
このうち、笠間市では、午後3時34分ごろから、およそ2520戸が停電しているということです。
地区別では、大田町でおよそ1170戸、南友部でおよそ430戸、小原でおよそ300戸、中市原でおよそ180戸、平町でおよそ150戸、下市原でおよそ110戸、池野辺でおよそ100戸、上市原でおよそ90戸です。
また、水戸市でも午後3時34分ごろから、有賀町で10戸未満が停電しているということです。
東京電力では原因を調べるとともに、復旧を急いでいます。