群馬県 新型コロナ 3人死亡 新たに672人感染確認

群馬県は、県内で新たに672人が新型コロナウイルスに感染し、3人の死亡が確認されたと29日発表しました。
先週の木曜日の1041人より369人少なくなっています。

地域別でみると、前橋市と高崎市を除く県内で390人、前橋市で109人、高崎市で173人となっています。
年代別では、30代が111人、10歳未満と10代がそれぞれ101人、40代が100人、20代が74人、50代が72人、60代が48人、70代が34人、80代が21人、90代以上が10人です。
県内で感染が確認された人は23万5863人となり、このうち468人が死亡しています。