県はGoToイート人数制限せず

外食の需要を喚起して飲食店を支援する「Go Toイート」をめぐって、政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、一定の人数以上での利用を対象外とするか各都道府県に検討するよう要請していますが、群馬県は、当面、人数制限を設けないことを決めました。

「Go Toイート」をめぐり、政府は感染拡大がみられる地域では5人以上など一定の人数以上での飲食は食事券やポイントの対象外とするかどうかを検討するよう都道府県に要請しています。
これについて、県は当面、人数制限を設けないことを決めました。
理由については感染の状況が他県に比べて比較的落ち着いているほか、売り上げが減少している飲食店に配慮するためだとしていて、19日、こうした対応を国に回答しました。
ただ、全国的に感染が拡大している中、県内でも感染が広がる状況になれば、制限を設けることも検討するとしています。
県は「飲食店も利用者も感染対策を行ったうえで、制度を活用してほしい」と話しています。