京都府内の「高齢者等避難」の情報(19日午後5時現在)

午後5時現在、京都府内では、「高齢者等避難」の情報が各地に出されています。

「高齢者等避難」の情報が出されているのは、京都市が▼右京区の▽水尾学区24世帯40人、▽宕陰学区115世帯141人、▽山ノ内学区6252世帯1万1652人、▽黒田地域145世帯265人、▽山国地域502世帯1045人、▽弓削地域511世帯1015人、▽周山地域535世帯1109人、▽宇津地域198世帯395人、▽細野地域167世帯374人。
▼伏見区の▽小栗栖学区の2721世帯5310人、▽池田学区の2584世帯4760人、▽石田学区の3146世帯5232人、▽醍醐西学区の1081世帯1745人。
▼左京区の▽八瀬学区の872世帯1716人、▽大原学区の816世帯1683人、▽静原学区の190世帯410人、▽市原野学区の2584世帯5213人、▽鞍馬学区の235世帯529人、▽花脊学区の127世帯238人、▽久多学区の50世帯85人、▽広河原学区38世帯117人。
▼山科区の▽山階学区の4137世帯7693人、▽山階南学区の4968世帯1万199人、▽小野学区の3606世帯7237人。
▼北区の▽衣笠学区の1883世帯3650人、▽金閣学区1275世帯2346人、▽中川学区の144世帯255人、▽小野郷学区の132世帯213人、▽雲ケ畑学区の71世帯131人。
▼西京区の大原野学区の出灰地域の3世帯6人です。
また、▼舞鶴市が市内全域の3万9816世帯、7万8535人、▼福知山市が市内全域の3万6759世帯、7万6249人、▼綾部市が市内全域の1万5371世帯、3万1909人、▼宮津市が市内全域の8361世帯、1万6944人、▼和束町が町内全域の1692世帯、3616人、▼南山城村が村内全域の1213世帯、2528人です。
5段階の警戒レベルのうちレベル3にあたる情報で、高齢者や体の不自由な人などに避難を始めるよう呼びかけています。