マッサージ店で準強制わいせつ罪 判決を前に女性の思いを聞く

性被害に関するニュースです。
4年半前、京都市に住む女性にアロママッサージ店でわいせつな行為をしたとして準強制わいせつの罪に問われている整体師に、9月1日、京都地方裁判所で判決が言い渡される予定です。
判決を前にいまの女性の思いを聞きました。

※動画をご覧ください。
 データ放送からはご覧いただけません。

裁判では、検察が懲役3年を求刑したのに対し、弁護側は女性が行為に同意していた、そうでないとしても同意していると誤解するのに十分な状況にあったと無罪を主張しています。
裁判所がどのような判断を示すのか注目されます。