任天堂「本社開発棟」で ぼや けが人なし 京都市南区

15日午後、京都市南区にある任天堂の「本社開発棟」の1室でぼやがありました。
警察によりますと、充電中の機器から発火したとみられ、机やいすなどが一部、焼けましたが、けが人はいないということです。

消防によりますと、15日午後1時すぎ、京都市南区にある任天堂の「本社開発棟」で火災の通報があり、消防車8台が出ましたが、火は会社の従業員によってまもなく消し止められたということです。
警察によりますと、この火事で、3階の部屋にある机やいすなどが一部、焼けましたが、けが人はいないということです。
現場の状況から、充電中の機器から発火した可能性が高いとみられるということで、警察と消防で火事の原因を調べています。