熊本市 抗原検査キット無料配布へ 17〜40歳未満対象

新型コロナの感染拡大で、発熱外来で検査を受けにくい状態が続いていることから、熊本市は、重症化リスクの低い17歳から40歳未満の人を対象に今月19日から抗原検査キットを無料で配布することになりました。

熊本市は、新型コロナの感染拡大でひっ迫する医療機関の負担を軽減しようと重症化リスクの低い若い世代を対象に抗原検査キットを無料で配布することにしました。

対象となるのは発熱などの症状がある17歳から40歳未満の人で、市のホームページに掲載されている薬局に電話をかけて予約をすれば、薬局の窓口で検査キットを受け取ることができます。

キットの配布は今月19日から始まり、市によりますと合わせて7000回分を配布する予定だということです。

検査キットを利用して陽性だった場合、保健所のシステムにみずから陽性者の登録を行って保健所のサポートを受けながら自宅で療養することになっています。

熊本市の新型コロナウイルス感染症対策課は「検査キットの無料配布を通して発熱外来のひっ迫の解消に努めたい」としています。