山梨県 新型コロナ 新たに604人感染確認(3日)

山梨県では3日、新たに604人の新型コロナウイルスへの感染確認が発表されました。
県内で感染が確認されたのは、延べ8万7277人となりました。

先月7日以降の1日ごとの感染者数の推移です。
月曜日を除くと黄色の1000人を超えた日がほとんどでした。
31日水曜日から1000人を下回る傾向が続き、3日も604人と、これで4日連続となりました。
4日続けて1000人を下回るのは7月下旬以来ですが、その後、過去に例がない感染拡大を引き起こしているため、基本的な感染防止対策が重要な局面と言えます。

県が公表した1日までの1週間の市町村別の感染状況です。
赤色で示した自治体。
1日までの1週間に感染者が実際に5人以上確認され、1万人当たりで計算すると2.5人以上となった「警戒」を意味します。
赤の「警戒」は先週と同じ24の市町村が対象となっています。
残る3つの町と村のうち、この期間の感染者数が3人以上5人未満で、1万人当たり1.5人以上の「要注意」となった自治体はありませんでした。