山梨県 新型コロナ2人死亡 1517人感染確認

山梨県では19日、新たに1517人の新型コロナウイルスへの感染確認が発表されました。

県内で感染が確認された人は、延べ7万2942人となりました。
そして県は、新型コロナウイルスへの感染が確認され、県内の医療機関で療養していた65歳以上の男女合わせて2人が今月13日と18日に亡くなったと発表しました。
山梨県内で死亡した人は101人になりました。

先月下旬からの県内の感染者数の推移を見ますと、今月に入ってから1000人を超える日が多くなっています。
19日の感染確認は1517人で、3日連続で1500人を超えています。
県が公表した18日までの1週間の市町村別の感染状況です。
18日までの1週間の累計の感染者数が、1万人あたり2.5人以上の「警戒」は先週よりも1つ減って、24の市町村が対象となっています。
また、1万人あたり1.5人以上の「要注意」は、新たに早川町と丹波山村が対象となっています。