人気アニメ「ゆるキャン△」とコラボ企画列車 出発式 身延町

人気のTVアニメ「ゆるキャン△」とのコラボレーション企画で生まれた列車の出発式が、山梨県身延町のJR身延駅で行われました。

さまざまな地域に観光で立ち寄ってもらおうと、JR東海と山梨県、それに静岡県が、人気のTVアニメ「ゆるキャン△」とコラボレーションする企画は4日、初日を迎えました。
これに合わせて、山梨県身延町のJR身延駅では、アニメに登場するキャラクターを間近に見ながら乗車できる「コラボ列車」の出発式が行われました。
車両の天井付近や車内広告の部分にはキャラクターがふんだんに使われていて、とりわけ窓に貼られたキャラクターは、車窓からの眺めが背景となってその時々で印象の違いを楽しめます。
乗車したアニメファンは、気に入ったキャラクターをさっそく写真に収めていました。
神奈川県から訪れたファンは「ことしの映画の公開記念として列車を走らせてもらったことに感謝です」などと話していました。
そして列車は正午前の予定時刻に合わせ、静岡方面に向けて出発しました。
山梨県観光部観光資源課の丸山孝課長は「より多くの方に山梨県、静岡県に来ていただきたいと思っています」と話していました。
「コラボ列車」は、5日から8月31日まで普通列車のダイヤで運行されます。