新型コロナ 兵庫県で新たに7360人の感染確認 10人死亡

兵庫県は16日、県内で7360人が新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたと発表しました。
前の週の火曜日と比べると3196人減りました。
(8月9日:10556人)。
また県と神戸市は、先月(7月)14日と今月11日に感染者として発表したあわせて2人について、重複していたとして取り下げました。
県内で感染が確認された人は76万621人になりました。
なお、感染者の数には、自主療養をしている人は含めていません。
重症者は15日の時点で前の日より6人増えて、45人になりました。
また、神戸市と姫路市、尼崎市、それに明石市は、感染していたあわせて10人の死亡を発表しました。
県内で感染して亡くなった人は2469人です。

【新型コロナ 兵庫県内の状況】
<入院者数>。
16日午前0時の時点で、入院している人は1072人。
病床使用率は65.8%です。
<重症者>。
このうち、重症者は45人。
重症病床の使用率は31.6%です。
<宿泊療養>。
宿泊療養者は647人。
宿泊療養施設の使用率は26.8%です。
<自宅療養>。
自宅療養者は8万1771人です。