豊富な地下水 豊前市の「畑冷泉」涼を求めて次々に

梅雨が明けて暑さが厳しくなるなか豊富な地下水が湧き出す豊前市の「畑冷泉」には冷たい水を求める人たちが次々に訪れています。

豊前市にある「畑冷泉」は1日1000トン以上の豊富な地下水が湧き出る名水の里として知られています。

ことしも梅雨明け以降、「畑冷泉」の水くみ場には県内や大分県などから涼を求める人たちが次々に訪れています。

「畑冷泉」の湧き水は地下水のため水温は年間を通して15度程度に保たれていて訪れた人たちはペットボトルやタンクに入れて持ち帰っていました。

訪れた人たちは「多い日には行列ができますが、きょうはスムーズに水がくめました」とか「ここの水はおいしいので飲み水だけでなく料理全般に使います」などと話していました。

「畑冷泉」では今月16日から来月31日までの間湧き水を利用した水風呂やサウナが楽しめる施設もオープンしさらに大勢の人が訪れるということです。