プロ野球独立リーグ・石川ミリオンスターズ 開幕戦敗れる

プロ野球独立リーグ・石川ミリオンスターズ 開幕戦敗れる

プロ野球・独立リーグ、石川ミリオンスターズの今シーズンの開幕戦が金沢市で行われました。

石川ミリオンスターズは、今シーズンも富山サンダーバーズと2チームで独立リーグ「日本海リーグ」に参加し、5日、開幕戦を迎えました。
金沢市民野球場には2000人あまりの観客が集まり、試合前には能登半島地震で亡くなった人たちに黙とうがささげられました。
試合は序盤から点を取り合う接戦となりました。
ミリオンスターズは7回に勝ち越され、その後、追加点をあげましたが、4対5で敗れました。
今シーズンからチームを率いる岡崎太一監督は「選手たちは最後まで諦めずに戦っていた。なんとか勝たせてやりたかったけど、力不足でした。次は勝って地元の人たちに喜んでもらえたら嬉しいです」と話していました。
今シーズン2戦目は、5月11日に富山県の高岡市で行われます。