ミリオンスターズの選手たちと一緒に海岸を清掃 内灘町

内灘町の海岸で、プロ野球・独立リーグの石川ミリオンスターズの選手たちも参加する清掃活動が行われました。

清掃活動には、地元の人など約150人が参加し、石川ミリオンスターズの選手3人も参加しました。
夏休みには多くの客でにぎわった、内灘町の海岸に集まり、プラスチックの袋やマスクなど、この夏に出たとみられるごみをひとつずつ拾い集めていました。
なかには、バーベキューをした後のゴミとみられる段ボールや、飲みかけのペットボトルなどもあり、わずかな時間でゴミ袋がいっぱいになっていました。
参加した人は「たくさんのプラスチックごみなどが集まりました。遊びに来る人はしっかり持ち帰ってほしいと思います」と話していました。
石川ミリオンスターズの青山凌太朗選手は「思ったよりごみがあってびっくりしました。これからも県民の皆さんに応援してもらえるように地域に貢献していきたいです」と話していました。