台風14号 県の被害まとめ 13人けが

【人的被害】
鹿児島県のまとめによりますと、20日午後3時の時点で▼鹿児島市で5人、▼姶良市、西之表市、屋久島町でそれぞれ2人、▼東串良町、南種子町で、それぞれ1人のあわせて13人がけがをしたということです。

このうち、姶良市の70代の女性は、自宅のドアを開けようとしたところ強風にあおられて転倒し、右腕とろっ骨を折る重傷だということです。

【建物被害】
また、中種子町や屋久島町などで住宅73棟が一部破損したほか、屋久島町と宇検村で床下浸水の被害があわせて7棟であったということです。

住宅以外では屋久島町で学校の窓が破損したのをはじめ中種子町や出水市、東串良町であわせて31棟で被害があったということです。

【公共土木施設の被害】
港湾関係では、▽鹿児島市の鹿児島港では遊歩道の柵が流失するなど6か所で被害が確認されたほか、▽姶良市の加治木港で護岸の一部が崩れました。

また、▽志布志市の志布志港では防波堤の一部が流失し、▽指宿市の宮ヶ浜港で護岸の一部が流されるなど、県内ではあわせて9か所で被害が確認されています。

空港関係では種子島空港で侵入防止用の柵の一部が破損したということですが、仮復旧の対応をしているということです。

【断水】
このほか、鹿児島市と屋久島町であわせて465戸が断水しましたが、いずれもきょうまでに解消したということです。

【農作物】
農作物への被害については調査中となっています。