新型コロナ 2人死亡 225人感染 3か月ぶり300人以下

岐阜県は3日、県内で新たに225人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表しました。
感染者の発表が300人を下回るのは、ことし7月4日以来およそ3か月ぶりです。
また、多治見市の80代の男性と、各務原市の90代の男性のあわせて2人の死亡が発表されました。
3日の時点で重症者はいません。
2日の時点で、病床使用率は15.4%、宿泊施設で療養している人は120人となっています。