各務原で幼稚園バスと乗用車が正面衝突 園児5人 病院搬送

7日午後、各務原市ですれ違おうとしていた幼稚園のバスと乗用車が衝突する事故がありました。
園児5人が病院に搬送されましたがいずれも意識はあり、けがをしていたとしても軽傷とみられるということです。

警察によりますと7日午後4時すぎ、各務原市前渡東町の市道で幼稚園バスと乗用車が正面衝突しました。
現場はセンターラインのない直線の道路で道幅がせまかったため、双方の車が速度を落としてすれ違おうとしていたところ乗用車を運転していた83歳の男性がアクセルとブレーキを踏み間違え衝突したということです。
幼稚園のバスには運転していた43歳の副園長のほか、女性の保育士1人と4歳から6歳までの園児5人が乗っていて園児は全員が病院に搬送されましたが全員意識はあり、けがをしていたとしても軽傷とみられるということです。
また、副園長も足に打撲のけがをしたということです。
83歳の男性にけがはありませんでした。
警察が事故の原因を詳しく調べています。