高山市の国島市長が新型コロナに感染

高山市は、国島芳明市長が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。

高山市によりますと、国島市長は5月開かれた公務の会合に出席し、5月13日に、同席した人の感染が確認されたということです。
国島市長は保健所から濃厚接触者にはあたらないと連絡を受けましたが、せきなどの症状があったため16日市内の医療機関を受診したところ、新型コロナウイルスへの感染が確認されたということです。
17日朝の時点で市長に症状はなく、入院している医療機関からオンラインで仕事をしていて公務に支障はないということです。
市長と接触があった職員や来庁者には個別に連絡を行い、接触の多かった職員については自主的な抗原検査で陰性であることを確認するなどしているということです。