七戸町の住宅火災 焼け跡の遺体 この家に住む男性と判明

先月、七戸町で住宅が全焼し、焼け跡から1人が遺体で見つかった火事で、死亡したのはこの家に住む44歳の男性とわかりました。

先月21日、七戸町前左野の木造一部2階建ての住宅が全焼し、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。

警察が司法解剖するなどして調べた結果、死亡したのはこの家に1人で住む甲田一騎さん(44)とわかりました。

警察が火事の原因を詳しく調べています。