大雨 県内の交通への影響(06:00)

10日午前6時の時点での大雨による県内の交通への影響です。

【JR】。
JR東日本によりますと、大雨の影響で、始発から運転見合わせや運休となっている路線があります。

奥羽本線は青森から秋田県の大館の間で始発から運転を見合わせています。

また、五能線は弘前と秋田県の能代の間で始発から運転を見合わせています。

いずれも運転再開の見通しはたっていません。

津軽線は青森と蟹田の間で午前11時ごろまでの運休が決まっていて、その後は雨の状況などをみて判断するということで、蟹田と三厩の間は終日運休が決まっています。

また、青森と秋田を結ぶ「快速リゾートしらかみ」「特急つがる」は、すべての列車が運休します。

新幹線は新函館北斗駅と東京の間の全線で始発から通常通り運行する予定です。

【高速道路】。
大雨による道路の冠水などの影響で10日午前6時現在、東北自動車は青森インターチェンジから黒石インターチェンジの間の上下線で、青森自動車道は青森中央インターチェンジから青森ジャンクションの間の上下線で、通行止めが続いています。