県内の大雨被害の状況 県が発表

3日の記録的な大雨を受けて、青森県は4日午後1時の時点での県内の被害情報を発表しました。

それによりますと、これまでのところ人的な被害は確認されていませんが、住宅被害は半壊が外ヶ浜町で数件あったほか、一部損壊が外ヶ浜町で5件、今別町で1件確認されたということです。

また、床上浸水した住宅の被害は外ヶ浜町で11件、十和田市で1件、今別町で1件、深浦町で1件、田舎館村で1件、床下浸水は外ヶ浜町で25件、深浦町で9件、十和田市で7件、今別町で6件、おいらせ町で3件、七戸町で3件、三沢市で2件、むつ市で2件、青森市で1件確認されたということです。

農作物への影響については、川がはん濫してりんご畑が浸水するなどの被害が弘前市や黒石市、平川市などで確認されていて、県は被害の規模や額について調査を進めています。