「鎌倉殿の13人」トークショー “静御前”が見どころ語る

源義経にゆかりのある青森県で、NHKの大河ドラマ「鎌倉殿の13人」のトークショーが開かれ、義経と深く関わる白拍子、静御前を演じる俳優の石橋静河さんが登場して見どころを語りました。

青森県は、県内各地に「義経伝説」が残っています。

14日、青森市で、源義経も登場するNHKの大河ドラマ「鎌倉殿の13人」のトークショーが開かれました。

トークショーには、義経を虜にした白拍子静御前を演じる俳優の石橋静河さんが登場し、13日、「義経伝説」にゆかりのある県内の観光地を訪れたことを紹介して、「義経がそこにいた気がしました」と語りました。

また、ドラマでの役作りについて、一歩下がって一途に義経を思う女性というこれまでのイメージではなく、存在感ある自立した静御前になるよう意識して演じたと話していました。

石橋さんは「これから放送されるドラマでは義経との関係に急展開があるので、ぜひそこに注目して下さい」と話していました。

参加した青森市の50代の女性は「撮影の様子がよく分かり、これからの静御前を交えたドラマの展開が楽しみです」と話していました。