大雨 鉄道への影響

大雨による鉄道への影響です。

JR東日本秋田支社によりますと、奥羽本線は大館駅と青森駅の間は終日運転を見合わせます。

午後10時からは、現在、運転している八郎潟駅と東能代駅の間でも運転を見合わせるほか、秋田駅と八郎潟駅の間は折り返し運転をする予定です。

また、先週の大雨の影響で、東能代駅と大館駅の間は引き続き運転を見合わせています。

五能線は、能代駅と岩館駅の間で終日運転を見合わせるほか、東能代駅と能代駅の間は、終日、本数を減らして折り返し運転をしています。

また、先週の大雨の影響で、岩館駅と青森県の深浦駅の間で終日運転を見合わせます。

また、10日の運転について、引き続き大雨が見込まれるとして、奥羽本線は大館駅と青森駅の間で始発から当面運転を見合わせます。

五能線は、能代駅と岩館駅の間で始発から当面運転を見合わせることにしているほか、東能代駅と能代駅の間は、終日、本数を減らして折り返し運転を行うことにしています。

岩館駅と深浦駅の間では引き続き終日運転を見合わせます。

このほかの区間でも今後の天候によって運行状況が変わる可能性があるとして、JR東日本はホームページなどで最新の状況を確認するよう呼びかけています。