“赤ちゃんと宿泊” 産後ケア施設

「産後ケア」についてです。
子どもが生まれた直後は、「両親ともに、夜泣きでよく眠れない」とか、「授乳がうまくいかない」などと慣れない育児に悩みを抱えることも少なくありません。
特に母親は出産でただでさえものすごいエネルギーを使いますが、まとまった睡眠がとれないことも多く、そのダメージを受けた体を休める時間はほとんどありません。
そうした心身のケアをするサポートが「産後ケア」です。
赤ちゃんとともに宿泊し、助産師などが乳児を一時的に預かったり、育児の相談に乗ったりするという施設もあります。
9年前から、産後ケアの取り組みを進める施設を取材しました。