大阪 中央区 “デパートで異臭”通報 女性4人搬送

6月30日夕方、大阪市にあるデパートのトイレで異臭がすると通報があり、女性4人が体調不調を訴えて救急搬送されました。
症状はいずれも軽いということで、警察が詳しい状況を調べています。

30日午後4時ごろ、大阪・中央区にあるデパート高島屋大阪店で「トイレでのどの痛みを訴えている方がいる」と従業員の男性から警察に通報がありました。
警察によりますと、7階のトイレを利用した女性4人が体調不良を訴え、病院に搬送されて手当てを受けています。
症状はいずれも軽いということです。
搬送された女性の1人は警察の聞き取りに対し、個室トイレを利用していた際、顔がひりひりして気分が悪くなったと話したということです。
警察は、現場の状況などから催涙スプレーのようなものがまかれた可能性があるとみて詳しい状況を調べています。

【近くにいた人は】。
京都から現場のデパートに来たという50代の会社員の男性は、「近くの駐車場に車を止めようとしたら、消防車と救急車が5台ずつくらい止まっていて、通行人もたくさん集まっていました。訓練かと思いましたが、異臭騒ぎと知り、怖いと感じました」と話していました。