再開「大阪いらっしゃいキャンペーン」 観光業界を支援

6月1日から再開する「大阪いらっしゃいキャンペーン」についてです。
新型コロナの影響で落ち込んだ観光業界を支援しようと、大阪府民や近隣府県の旅行者を対象に、旅行費用の一部を助成するキャンペーンです。
キャンペーンでは、宿泊旅行や日帰り旅行などについて1人あたり最大で5000円を割り引き、最大2000円のクーポンが付与されます。
こうしたキャンペーンは、関西の各府県で展開されます。
旅行先が大阪の場合は、宿泊・日帰りともに対象で、対象者は、関西2府4県に在住の方です。
また、滋賀、和歌山は、宿泊のみで、関西2府4県の人を対象にしています。
また、兵庫と京都は、宿泊、日帰りとも、奈良を除く2府3県にお住まいの方が対象です。
奈良は、宿泊と日帰りが対象で、奈良県民のみを対象にしています。
再開を目前に控えたさまざまな動きを追いました。

【大阪知事“安全安心な形で利用を”】。
「大阪いらっしゃいキャンペーン」が、6月1日から再開することについて、大阪府の吉村知事は、記者団に対し、「大阪で厳しい状況になっているホテルや観光事業者、運送事業者、土産物店や、そこで働く人を支援したい。安全安心な形で多くの人に利用してほしい」と述べました。