京都 向日 住宅7棟火事 1人と連絡取れず

26日未明、京都府向日市で住宅7棟が焼ける火事があり、2人が軽いやけどをするなどして病院に搬送されたほか、火元の家に住む1人と連絡が取れていないということで、警察が所在の確認を急いでいます。

警察や消防によりますと、26日午前3時20分ごろ、京都府向日市寺戸町で木造2階建ての住宅が燃えていると、近くに住む住民から消防に通報がありました。
消防車14台が出動して消火活動にあたり、火はおよそ5時間後にほぼ消し止められましたが、警察によりますと、火元の家のほか、周辺の住宅6棟が焼けたということです。
また、この火事で、80代の女性と70代の男性が軽いやけどをするなどして病院に搬送されたほか、火元の家に住む80歳の女性と連絡が取れていないということです。
警察は、女性の所在の確認を急ぐとともに、火事の原因を調べています。
現場は、阪急京都線の東向日駅から北西におよそ600メートルにある住宅が密集する地域です。