小瀬川ダム 午後0時10分ごろから緊急放流開始と発表

広島県などは、廿日市市と山口県岩国市にまたがる小瀬川ダムの水位が上がり、満水になるおそれがあるとして、午後0時10分ごろから下流の小瀬川に緊急放流を始めると発表しました。
「緊急放流」は、通常の放流と異なり、これ以上、ダムに水をためられないと想定される際にダムに流れ込んでくるのとほぼ同じ量の水を下流に流す操作です。
下流にある廿日市市と大竹市、それに山口県岩国市では水位が急激に上昇して氾濫のおそれもあるとして、住民に注意するよう呼びかけています。