Nコン広島県コンクール 小学校の部 金賞に2校

「NHK全国学校音楽コンクール」の広島県コンクールが開かれ、小学校の部で広島市の牛田小学校と福山市のぎんがの郷小学校が金賞に選ばれました。

「NHK全国学校音楽コンクール」の広島県コンクールは呉市で開かれ、10日の小学校の部には11校が参加し、このうち9校が審査の対象となりました。
今回のコンクールは感染防止対策として▼観客は参加している学校の児童や教員など関係者に限り、▼参加者は一定の距離をとり、マスクを着用して合唱しました。
コンクールでは課題曲の「とどいてますか」と自由曲を歌い、合唱のハーモニーの美しさや表現力などを競い、参加した児童たちは、練習で磨き上げてきた美しい歌声を会場いっぱいに響かせていました。
審査の結果、最優秀の金賞に▼自由曲で「にじのうた」を歌った広島市東区の牛田小学校と、▼「すてきな友よ」を歌った福山市のぎんがの郷小学校の2校が選ばれました。
金賞に輝いた2校は9月11日に行われる中国ブロックコンクールに広島県代表として出場します。
また、11日は中学校と高校の部が行われます。
NHKでは広島県コンクールの模様を、▼8月27日の午後3時5分から中学校の部と高校の部を、▼8月28日の午後1時半から小学校の部を、それぞれ総合テレビで放送する予定です。