愛知・美浜町 野間埼灯台で町おこし人材募集

愛知県美浜町は、町のシンボルとして親しまれている「野間埼灯台」を活用して地域の魅力をPRする事業を推し進める人材を募集しています。

愛知県美浜町にある「野間埼灯台」は高さ18メートルの灯台で、102年前につくられ県内では最も古く、国の登録有形文化財に指定されています。
いまも海の安全を守るために稼働しています。
この灯台を活用して町をPRする事業を展開する美浜町や観光協会などでつくる会が、事業を推し進めたり、新たな企画を立ち上げたりする人材を募集しています。
具体的な業務としては、灯台とその近くの広場で▼キャンピングカーを利用した飲食やウエディングフォトのサービスの提供や▼美浜町や観光協会などでつくる会のメンバーとして活動することなどで、任期は11月1日からの半年間です。
待遇としては、▼週3日の勤務で報酬が月額20万円のほか、▼活動のために使う車両としてのキャンピングカーと▼通信環境の整った一戸建ての住居が無償で貸し出されるということです。
このほか、▼活動費や事故などに備えた保険料金など実費分30万円までと▼ガソリンの代金が支払われるということです。
募集期間は10月末まででインターネットで受け付けていますが、適任者が決まれば早めに締め切ることもあるということです。