性的暴行疑い“ほかにも数十件”

ことし5月、愛知県小牧市で20歳の女性の無理やり畑に連れ込み脅して性的暴行を加えたとして、会社員の男2人が逮捕されました。
「ほかにも数十件やった」などと供述しているということで、警察が捜査を進めています。
逮捕されたのは、いずれも、会社員で、春日井市の吉岡友喜容疑者(22)と、名古屋市守山区の吉村勇祐容疑者(22)です。
警察の調べによりますと、2人は、ことし5月、小牧市内で自転車に乗っていた20歳の女性を無理やり近くの畑に連れ込み、顔を押さえつけて、「うるさくしたらいつでも殺せるから」などと脅して、性的暴行を加えた疑いがもたれています。
女性から助けを求められた近くの人が110番通報し、警察が捜査したところ事件があった時間帯に現場近くで不審な2台の車が目撃され、それぞれ2人の車であることがわかったということです。
警察によりますと、調べに対し、いずれも容疑を認め、「このほかにも数十件やった」などと供述しているということで、警察が捜査を進めています。