ストーリーパラスポーツ

グランドピアノを持ち上げる!?驚異のパラパワーリフティング!

2020-03-26 午後 03:39

パラリンピック競技の選手たちはハンディを抱えているので障害がない人の記録には及ばない…と思ってはいませんか?

しかし、世界記録がパラリンピックの競技もあるんです!それがパラパワーリフティング(以下、パラ・パワー)!

超人的な筋肉のパワーをご覧あれ!

上半身の力だけでこんなに!

 

パラ・パワーとは、下半身に障害のある選手たちによるベンチプレスのこと。

パラリンピックでは、男女別・体重別に階級が分かれており、障害の種類や程度による区分はありません。

 

 

パラ・パワーで使うのは主に上半身の筋肉! 

 

 

ここで、「寝転がった状態でバーベルを上げるのだから、下半身に障害があってもなくても関係ないのでは?」と思ったあなた…。

 

その考え、甘い!

 

 

ベンチプレスでは、障害がない人の場合、左の写真のように脚を踏ん張り、下半身の力も利用してバーベルを持ち上げます。しかし、パラリンピックの選手の場合は、脚を地面につくこともなく、正真正銘上半身の力だけで持ち上げているのです!これ、試しにジムのマシンなどでやってみると分かるのですが、かな〜〜りキツいです…。

世界記録はグランドピアノ1台分!?

 

上半身の力だけで戦う過酷な競技 パラ・パワー。障害がない人の記録を超える世界新記録が出たのは2016年リオパラリンピックでのこと。

 

 

イランのシアマンド・ラーマン選手が、最重量級でなんと310kgを持ち上げることに成功!ざっくり言うと、グランドピアノ1台を持ち上げるようなもの。

 

なぜこんな驚異的な記録が出たのか?専門家の推測では、視覚に障害がある人の聴覚が発達するように、下半身に障害がある人はその分上半身の筋肉が発達し、さらに、本来なら脚などをつかさどる脳の領域が上半身に使われているのではないかということです。

 

そんな人体の神秘にも触れられる!それがパラ・パワーなのです!

パラならではの光景。舞台上でのコーチと選手の絆

 

大会では、各選手が3回ずつバーベルを持ち上げます。成功したら重さを上げていき、持ち上げることのできた一番重い重量が記録になります。

 

パラ・パワーで使われる台はこちら。

 

 

一般の台とは異なり、体全体が乗るようにできています。

 

 

また、パラ・パワーでは試合直前までコーチが選手に付き添います。これは、車いすから台へ移動するときなど、なるべく腕力を消耗しないよう、コーチがしっかり準備をサポートするため。

 

そのサポートの仕方はさまざまで、淡々と準備を行い選手の集中を妨げないようにするコーチもいれば、ひたすら叫んで選手を鼓舞するコーチも。そんな選手とコーチの多彩な信頼関係も見どころです。

 

 

そして、パラ・パワーの見どころと言えばもうひとつ!

台に仰向けになった選手を見ていると…バーはそっちのけで、何やら手を動かしています。

 

実はこれ、集中を高めるためのルーティン。ほとんどの選手が行っており、静かに手を合わせたり、大声を出して気合いを入れたりとそれぞれの個性が表れます。試合を見るときは、ぜひ持ち上げる前の動きにも注目してくださいね!

 

 

準備ができたらいよいよ試技へ。一度胸まで下げたバーベルを上げます。

このとき、バーベルを下げたときに一度胸の前でピタリと止め、且つ上げるときに途中で左右に傾くことなく、まっすぐ平行になっていれば成功!

 

 

3人の審判のうち2人が成功を表す白旗を上げればクリアとなります。

過酷な競技に打ち勝つために!選手たちの努力と夢

上半身の力だけを使って自分の体重をはるかに超える重さを持ち上げるパラ・パワー。

この過酷な競技のために、選手たちはどんな努力をしているのでしょうか?

 

 

例えば、リオパラリンピック男子49kg級で5位に入賞した経験のある三浦浩選手。

自己ベストは135kg、まだまだ上を目指し続けています。

 

 

普段から栄養バランスの良い食事をとるように心がけ、トレーニングでは一日合計15トン上げることを日課としています。本業はサラリーマン。トレーニングは3~4時間、就業後に行っています。

 

 

そんな三浦選手の夢は、400kgのバーベルを上げること。

以前、コンサートスタッフとして働いていたとき、倒れてきた機材により下半身が動かなくなる大けがを負った三浦さん。そのときの機材が400kgだったそうです。そのため、いつかは同量の400kgを上げて、リベンジを果たしたいのだとか!

 

夢に向かって頑張ってください!

 

 

下半身が動かなくても、すごい記録が出せるパラ・パワー。今後さらに新記録が誕生するかもしれません!

関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス

RANKING人気のトピックス

アクセス数の多いコンテンツをランキング形式でお届け!