ストーリーパラスポーツ

イギリスから目指す金 パラ競泳・鈴木孝幸

2019-07-03 午後 06:19

パラ競泳で活躍する鈴木孝幸選手。鈴木選手は生まれたときから両脚と右手がありません。パラリンピックにはこれまで4大会連続で出場し、5つのメダルを獲得。東京パラリンピックでも金メダルが期待されています。

 

鈴木選手は6年前からイギリス北部の地方都市、ニューカッスルで1人暮らしをしています。イギリスという場所は、選手としてトレーニングを強化するのに最適な環境が整っているというだけでなく、鈴木選手にとって居心地も良い場所なのだそうです。イギリスでの生活ぶりに密着しました。

 

 

鈴木選手は、東京パラリンピックに向けて、新たな挑戦を始めています。
それが、タッチターン。その模様は動画でご覧ください。

 

 

障害者ではなく、1人のアスリートとして受け入れてくれるイギリス。
鈴木選手はここから、東京パラリンピックの頂点を目指します。

 


※この記事は以下の番組から作成しています。
2019年3月6日放送「NHKニュース おはよう日本
内容は放送時のものとなります。

 

東京パラリンピック「競泳」特設ページ公開中!

関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス

RANKING人気のトピックス

アクセス数の多いコンテンツをランキング形式でお届け!