ストーリーパラスポーツ

弱点は工夫で克服する 車いすテニス 菅野浩二

2019-08-29 午後 03:25

車いすテニスの菅野浩二(すげの・こうじ)選手は、足だけではなく手や腕にも障害がある「クアードクラス」で現在、世界ランキング3位の実力者です。

 

強力な「フォアハンド」を武器とする菅野選手。一方で、腹筋や背筋が十分に使えずバランスが取りにくいため「バックハンド」が苦手だと言います。弱点克服のため、自分の身体の特徴を研究して工夫を重ねる、菅野選手を取材しました。

 

 

 

※この記事は以下の番組から作成しています。

2019年6月5日放送「NHKニュース おはよう日本
内容は放送時のものとなります。

 

東京パラリンピック「車いすテニス」特設ページ公開中!

関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス

RANKING人気のトピックス

アクセス数の多いコンテンツをランキング形式でお届け!