ストーリーパラスポーツ

ピンチを救った「命のスープ」 パラトライアスロン・谷真海選手

2019-10-21 午後 03:18

パラトライアスロンの谷真海選手。東京オリンピック・パラリンピック招致のプレゼンターも務めた、義足のアスリートです。

 

谷選手の競技生活を“食”で支えているのが、夫の父親である谷昇(のぼる)さん。フランス料理店のオーナーシェフで、日本のフランス料理界をリードする1人です。

 

2人には、忘れられない出来事があります。2017年、大切な国際大会の直前に体調を崩した谷選手。そのピンチを救ったのは、昇さんが心を込めて作った、ある「スープ」でした。

 

さて、そのスープとはどんなスープだったのでしょうか。ぜひ動画でご覧ください。

 

 

 

※この記事は以下の番組から作成しています。
2019年8月26日放送「きょうの料理 アスリートを支えるチカラめし」
内容は放送時のものとなります。

 

東京パラリンピック「トライアスロン」特設ページ公開中!

関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス

RANKING人気のトピックス

アクセス数の多いコンテンツをランキング形式でお届け!